ぽたぽた日記

毎朝、測った体重を載せて自分への戒めにしてます。

ディレイラーハンガー曲がってた

今朝の体重71.9


少しづつだけど減ってます。週明けに戻るんですけどね。


昨日、リアディレイラー不調があまりに気になってショップに持っていきました。


以前は、何も考えずに後輪を着脱しても不調になることはなかったんですが、


先週辺りから、後輪を着脱するとディレイラーから異音がして、何回か着脱すると直るという感じでした。
先々週は、渋峠に行くのに車載した際に、後輪のキャリパーの位置がずれていて、それに気が付かずに後輪をはめるとチェーンステーに後輪が接触して後輪が回らないという事もありました。キャリパーの位置を手でぐいっと直して後輪は通常通りにはまったと思ったんですが、今度はディレイラーからの異音。後輪を着脱しなおすと解消されたのでその時はなんとかなりました。


ただ先週後輪を外してメンテして乗り始めたら、インナーにすると、リアディレイラーからカチカチと異音。帰宅して、よくみるとギヤがしっかりはまらずにずれているようでした。しかもインナートップにギヤが入らない。


ディレイラーの調整を試みようと思いましたが、翌日にライドが控えていたのでこれ以上悪化させるわけにはいかず、翌日は坂がメインなのでインナーに落とした時にカチカチ音がしないところに後輪をセット。それで日曜日のライドはなんとかしのぎました。


そんな状態だったので、昨日ショップに向かいました。


キャリパーのズレが発端で起きたことなのか、単にディレイラーの調整不足なのか、8月の落車の影響でディレイラーハンガーが曲がったのかが原因かとは思ってたんですけど。


自分的にはキャリパーのズレが発端を疑ってました。


というのも2週間前くらいに8月の2度の落車の影響が心配で、ショップで点検してもらっていたから、ディレイラーの調整不足とハンガーの曲がりはないかと思ってました。


結果は


ハンガーの曲がりでした。


8月に右側に倒れた時に、右肘、サドル、右側頭部を強打してその3点で自転車を守ったと思っていたんですが、ディレイラーも当たってたみたいです。


まあ、点検してもらった時にはディレイラーは不調になってなかったんでしょうがないんですけど。


まあ、なにはともあれ原因がわかってよかったです。


曲がりの修正だけで工賃意外とかかったのでンガー交換の方がよかったのかなって思ったので、聞いたら交換するまでではないとのことでした。


落車は勉強代がかなり高くなるので、これからはより一層気をつけたいと思います。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。