ぽたぽた日記

毎朝、測った体重を載せて自分への戒めにしてます。

3連休3日目

この日は、前日に「舞洲」に行くけどどう?


みたいなお誘いを受けていましたが、私の中で「舞洲」は街中(信号峠)を抜けないといけないイメージがありました。なのであまり乗り気じゃなかったです。
もそも場所も知らないのに、しかも「まいす」って間違って読んでました。変換しても出てこないはずです。



当日、前2日間の疲れもあって体重いけどとりあえず早起きしたし、どこに走りに行こうかと考えてた時にそもそも「舞洲」ってどこにあるんだ?って思って調べたら、淀川の下流にありました。


あれ?淀川沿い走って行けばいけるって初めてしりましした。


「舞洲」ライドも例によって集合場所が関西医大に9時半。現在の時間が6時。


関西医大までは1時間半くらいでつけるので、集合場所行く前に淀川CRは下流方面に向かったことがないので、集合時間に間に合う範囲で下流方面に向かおうと思い7時前くらいに出発。


「舞洲」も地図で場所みただけで距離もよくわかっていません。あと淀川CRトラップ。


まあ


河川敷のCRにはトラップがつきものなんですがね。淀川CRはそれプラスもう名物といっていい車止めあるので手ごわいです。淀川CRの車止めは絶対にペダルから足を離さないと通れない仕様?になっています。


でも車止めのパスはだいぶ慣れました。


そんなこんなで淀川CRを下流に向かうと一気に景色が開けてきます。


橋を渡ったら「舞洲」まで来たんですが、この時点で8時前くらいになっていたので折り返すことに。ここから関西医大までの距離も一切把握していないので、この時点で9時半に間に合うかどうか怪しかったので、もし間に合わなかったら先にスタートしてくれとラインで連絡。


淀川CR左岸一本道なので絶対にどこかですれ違います。


結局、かなりの向かい風の中、時間気にして急ぐわけでもなくマイペースで走っていたら15分前くらいに医大につきました。


そこからまた「舞洲」に向かいます。さっきも下流に向かうときに感じていたんですが、気持ちのいい追い風です。


あっといううまに「舞洲」まで着くと前方にいかがわしい建物。ラブホにしてはデカすぎるなって思っていたら、なんとごみ焼却場とのこと。びっくりです。


大阪人のセンス??って思ってしまいました。


火曜日会社に出勤してその話をすると、五輪誘致の時に当時の市長がみたいな話を聞きました。だから誘致できなかったのかもしれませんね。


まあ、そんなこんなで連休最終日のライド終了です。


9月3連休に引き続き10月3連休も3日間なんとか走ること出来ました。


7月の3連休の時には考えられなかったです。まあ7月は暑かったのもあったけど、それ以前に自分のメンタルの問題の方が大きかったかな。


とりあえず、最終日のストラバです。ほぼ淀川CRしか走ってないので面白みゼロです。


https://www.strava.com/activities/1891305165


今、気になってゴミ焼却場調べてみたいんですが、もともとは普通だったんですね
http://www.osaka-env-paa.jp/


https://matome.naver.jp/odai/2136694795760616801



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。