ぽたぽた日記

毎朝、測った体重を載せて自分への戒めにしてます。

ハードな土日

今朝の体重72.7


レッドライン超えてないし、ほぼ自分の思ってた通りの結果


この土日


土曜日は

行ってきました。


5時に自宅を出発して、待ち合わせ場所へ6時に到着


渋峠へのトランポ場所、道の駅六合に9時半到着


準備を済ませ、10時前にスタート


7kmくらい走って最初のコンビニ休憩


そこから7km位走ったところにロープウエイ乗り場があったのでそこで休憩


このあたりがちょうど森林限界みたいで景色がかわりました


ロープウエイ乗り場からすぐ先に殺生河原
「硫黄ガスが出てるから道路上に立ち止まらないで通過」的なことが書かれた標識
写真撮ろうかと思いましたが、立ち止まっていけないらしいのとあまりの硫黄臭さ(ゆで卵のやばい匂い)だったので写真を諦めて通過。そもそもそんなとこを自転車で通過してよいのかという疑問もありますが・・・


そこからまた何kmか走るとレストハウス。途中休みたくなるような展望駐車場があったけどレストハウスまで行くと決めていたのでスルー。


この間は景色良かったけど、良かった分これから登る道路がつづら折りで先まで見えていたので何度か心が折れそうになりました。


レストハウスからすぐに下りがあって、まだ国道最高地点に達していないのでまだ登らさせられるんだろうなと思いながらの下り。で、そんなんをく入り返していると、色々な所で見たことのある石碑が見えてきてテンションマックス。
そこで写真を撮り、渋峠ホテルまで一気に下ってって思ったらすぐにホテルでした。あまりに近すぎて通り越しそうになりました。


13時半ころつきました。
昼食をとり、お金で誰もが買える到達証明書(100円)を買いました。


その後同行の方が毛無峠も行きたいとのことだったので行くことに。


レストハウスから先の下り途中に渋峠との分岐があるのでそこまで下り、分岐からさらに長い下り。帰りはここを登らないと帰れないという恐怖が襲ってきます。万座プリンスホテルまで一気に下ってそこからはだらだらした長い登り。途中分岐が一箇所あってそこを左折してしばらく走ると毛無峠でした。


15時ころ毛無峠をあとにし、渋峠との分岐のところまで半泣きになりながら登り、残りはご褒美ステージ。ちょうどその時点で16時位でした。


ご褒美ステージで一気にトランポ地点まで下り17時。


その後、草津温泉まで車で戻り、湯畑をすこし散策して、夕食をとり公衆浴場に入って
草津温泉出たのが19時半くらいだったかな。


で、集合場所に戻ったのが22時半。そこから帰宅したのが23時半。洗濯済ませて就寝したのが1時というハードな一日でした。


でもすごく楽しかったです。渋峠は1度は行ってみたとこだったし、来年は青春18切符でも買って輪行で行こうかと思いました。調べたら始発で行けば在来線でも10時半には着けるみたいです。



翌日は、渋峠よりも前に決まってきたので外せなかったカスイチフル。


のはずでしたが言い出しっぺが途中断念してカスイチショートに。


他の方にはフルにいっていただき見送りました。


その結果です。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。