ぽたぽた日記

毎朝、測った体重を載せて自分への戒めにしてます。

知らぬが仏

今朝の体重 測り忘れ


昨日飲んだのでだめだめです。



昨日の続き



平沢かんが遺跡から筑波山口へ移動。


少し休憩して、つつじヶ丘を目指します。


とりあえず、大鳥居まで行って一度休憩しようということにして登り始めます。


私が先頭で登り始めたんですが、私は登りの最中に基本後ろは振り返りません。
(自分が限界くらいなのに後ろに余裕で付かれてるの見ると心が折れるので)


ただ大鳥居手前で、後ろに気配を感じます。フウさんがぴったりついてきてました。


大鳥居到着。runrunさん到着まで休もうかと思ったらrunrunさんもほとんど差がなく到着。


大鳥居から風返峠まではフウさんに先行してもらいます。
ただフウさんが初めてのコースだったので道を間違えてはと思い、なんとか声の届く範囲で必死でくらいつきます。まあ道を間違えるような箇所もないんですが(-_-;)


そんなこんなでなんとか風返峠到着。ここでもrunrunさん到着まで休憩と思ったらほとんど差がなく到着。


最後、風返峠からつつじヶ丘へ登ります。凍結区間があるかと思ったんですが、下り側に少し気になる所があったくらいで、さほど問題なく登れました。


フウさんは初つつじヶ丘ということで定点ポイントで撮影。私は雪のつつじヶ丘が珍しかったので撮影。そんな事してる間にrunrunさん到着。


その後、筑波山口まで一気に下ります。登ってる最中に何箇所か気になる凍結区間あったので慎重に下ります。


3人共無事に筑波山口へ到着。


りんりんロードを使って不動峠近くのラーメン屋へ向かいます。


この時、あんな事故が起きていようとは全く知りませんでした。


知らぬが仏というやつです。


事故を知っていたらラーメン食べずにつくば駅にそのまま向かっていたと思います。


知らないのでラーメンをのんきに美味しくいただいて食後のデザートに朝日峠を登ることにします。


朝日峠は私が2年前の夏に坂を登り始めたばっかりの頃に不動峠を3回目くらいの挑戦でようやく足つきなしで登れるようになった矢先、不動峠ががけ崩れで通行止め。


そんな時に登った以来まったく登ってませんでした。
朝日峠はなんといっても木陰が少ない、走り屋が多い印象しかなくてまったく登ってませんでした。
まあ、木陰が少ないのが災いして雪が溶けるのは早かったんだと思います。


朝日峠はつらい印象しかなかったんですが、今は普通に登れました。当時は半泣きで汗びっしょりになって途中で2回位休憩してました。


筑波スカイラインは情報通り、通行止めになっていたのでそのまま下って筑波駅へ向かい、runrunさんがTX輪行


フウさんが松伏方面へ自走。私は帰宅して晩酌。


この時点でまだ事故のことまったく知りません。


事故のことは晩酌しながら知って酔いが少し覚めました。


事故の内容は次のブログに詳細書きます。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。